連続ドラマにスポットをあてた感想(?)日記



プロフィール

Author:どら☆どら
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SP⑩
とうとう麻田首相の警護をする式典の日になりました!

危険人物その1→式典会場の屋上から狙うスナイパー
危険人物その2→第1話で登場したナイフを所持した大男
危険人物その3→井上の両親を殺害した山西

井上は過去の記憶のせいか、頭痛に襲われめまいまでしてくる始末泣き顔そんな時に謎の大男を発見びっくり全員に注意を促す一方で、山西は少しずつ、そして確実に麻田首相に近づいていく絵文字名を入力してくださいそして惨劇が起こった銃(セミオート)
最初に仕掛けたのは危険人物その1
彼は屋上から発砲↓↓でもそれはペイント銃で会場をパニックに陥れただけ汗
次に仕掛けてきたのが危険人物その2
そのパニックを機にナイフで井上に襲いかかったの汗腕で受け止め負傷しつつも見事に倒し事なきを得ましたsc03
そしてそんなこと気にもとめずに山西麻田首相との距離を縮め、盗んだ拳銃を取り出しかまえて…SPたちを次々と撃っていく…

スポンサーサイト

テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ


SP⑨
やっと再開しましたね、SPびっくりお正月休みに入って長々と待ってた気分だったので、嬉しくて嬉しくてsc03

とうとう井上浅田首相を警護するチャンスが巡ってきたの!はっきり言って、井上が過去のことをどれくらい覚えていて、どういう感情を持っているのか、謎だらけなので何とも言い難いんですが汗
そんな中、井上の両親を殺害した犯人、山西が出所した―これからの警護にも関わってきそうな感じです汗
さらに理事官の西島浅田首相の警護計画の情報をテロリストらしき謎の男たちに漏らしていたの↓↓
いったいバックには何があるんでしょうかはてな

テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ


SP⑧
今回は、次なる大事件へ導かれた井上の過去の回想がほとんどでした!
まだ井上が警護訓練生だった頃、その頃からあの第六感のために能力が突出していて、訓練もいつもになく高度なものであり、そこに来た尾形サンは驚いたようでした顔 びっくり教官によると、能力が高すぎて扱える部署がないかもしれないらしい…それを聞いた尾形サン井上を受け入れることにしましたにこり
はじめは警護課第4係の面々からぼ~っとしたヤツくらいにしか思われてなかったけど、とある警護中に危険を察知したことでみんなに認められて、その時は嬉しそうだったなぁ↑でも井上が来てから大事件が増えたとぼやく面々…そんなことを冗談半分に言いながら、事件当日を迎えることになりました…びっくり

井上の両親が巻添えになって殺された事件、どうやら政治家が絡んでいて、今までの事件もきっとその政治家が関係してるんだろうなぁ汗そして尾形サンもその事件の現場にいて何かを知っている、もしくは何かを調べている、それが1つの線になった時、彼らがどうなるのか、楽しみですねキラキラ

テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。